diary

December 22, 2019

先日、友人の家の庭で獲れた

柚子をもらいました。

きれいな黄色が瑞々しく

小ぶりで葉っぱもついていて

なかなかのフォトジェニック!

そこで、柚子湯にする前に

しばらく飾ろうと

白い花器にのせてみたら

なんとも可愛い!

黄緑のつぼみはトルコギキョウ

バーゼリアの葉っぱも挿して

ちょっとユーモラスな

オブジェのような作品に。

今日は冬至、

柚子の香りでゆっくり

癒されようと思います。

November 30, 2019

立ち姿が美しいユキヤナギ
花材としては赤く染めたものが多く売られ

それはそれできれいですが
これは天然の紅葉したユキヤナギ
緑から赤のグラデーションが

まるでパレットのように

1本の枝についています。
こんなにきれいなのに

何故残ってしまったのか!?
それは、この枝をブーケに組むには

あまりにも太いので

あっさりあきらめた結果です。
クレマチスの葉っぱや

薄紫のデルフィニウムを添えて
終わりよければ全て良し的な

一品になりました。

後日、ユキヤナギの葉っぱが落ちて

拾っても拾っても

床にユキヤナギの赤や黄色・・・

しばらく、この葉っぱとのバトルが

続くのでし...

November 4, 2019

この1年くらい、私の中で

ドライフラワーの存在感が

増してきています。

お花屋さん業界でも流行っていて

リースやスワッグなど

ドライフラワー商品を多く見かけますね。

生花で楽しんだ花材が時間とともに乾いて

また違った魅力を見せてくれると

ちょっと得した気分になります(笑)

この写真の作品は

薄い黄色でフカフカした質感の

フィリカをメインに

葉っぱの表が緑で裏がゴールドの

グレビレアやグリーンスケール

ほわほわと軽い印象のフェザーグラスなどを束ねました。

花材をワイヤリングして

持ち手が細くなるように仕上げ

ワインボトルなどの瓶の口に入るので

気軽に「飾るブーケ」として...

October 19, 2019

久々の更新になってしまいました・・・

「残りの花材でもう一品。」

いつまでも暑いと思っていたのに

急に寒くなったり、

暑さが戻ったり、

2つの大きな台風も過ぎて

曇りや雨が続き・・・

なんともすっきりしない今日この頃。

そんな気候にも負けず風に揺れるコスモス。

今回はブーケに使ったコスモスの

切り分けで整理したつぼみの茎や

小さな花を和の片口に活けてみました。

ささやかだけど、

ゆったり伸びやかなコスモスが

たくましくも見える一品になりました。

日々の花遊びは

Instagramで公開しています。

https://instagram.com/mayu32fd

May 12, 2019

今回残った花材は

ほぼ切れっ端といった

感じの短さ・・・

短くてグラスにも

活けられない。

そんな時は、

カップ&ソーサーの出番!

カップに水をいれるのは

もちろんですが

ソーサーにも水を張って

短い葉っぱを活けます。

茶色いディアボロと

緑色のコリアンダーの

色合いが大人っいけど

爽やかな雰囲気で

黄色いカーネーションが

可愛らしさをプラス。

コリアンダーの香りも

楽しめる一品です。

May 5, 2019

 ブーケやアレンジをつくった時に、残ってしまった花材でつくる

「残りの花材でもう一品。」

今回は、ロシアンオリーブの枝を使って、タテとヨコに活けてみました。

名前にオリーブとありますが、オリーブではなくグミの仲間だそうです。

確かに葉っぱの色や光沢感が似ています。

タテ(写真左)は白い酒器に立ててスプレーバラと矢車草、グミの葉。

上に伸びる枝に対して酒器の口元に入れた小さいグミの葉がおちゃめな感じ。

ヨコ(写真右)はティアドロップ型のガラス花器からゆったり伸びるロシアンオリーブの下で

ひっそり佇むダスティミラー(シルバーレース)の葉がかわいい!

ほぼ...

April 21, 2019

大きな紫陽花の葉を

2枚向かい合わせて入れて

その中に

デルフィニウムのつぼみと

ハゴロモジャスミン、

トケイソウの蔓、

外に飛び出すのは

スカビオサのつぼみ。

脈絡のない花材の

組み合わせだけど、

フクロウの帽子みたいで

なんだか憎めない

オブジェのような

一品になりました。

スカビオサのつぼみが

開くことを期待してます!

April 14, 2019

たとえば、デルフィニウムの花を、青い空のイメージとして見せたい時

薄いグリーンの蕾がチラチラ視界に入ると青い印象が薄まってしまう・・・

ブーケの色にこだわろうとすると、泣く泣く切ることになるつぼみのついた茎。

今回はそんな理由で切られたつぼみを生かせるような、魅せるつぼみのアレンジに挑戦!

最初は普通にグラスに活けてみたら、まあ、きれいだけど想像どうりの見た目・・・

そこで、思い切ってブルーのプレートの中心に小さな青いグラスを置いて花を入れ

そのまわりに茎を時計回りに並べていったら、想像以上にかわいい!ブルーとグリーンが美しい~

細く繊細なナズナ...

March 31, 2019

寒さが緩んで、桜が咲き始めると

雨が降って寒くなる・・・

そしてあっという間に満開。

毎年この繰り返しのような・・・

卒業式に入学式、入社式と

新しい生活を迎える人々を

毎年同じように応援する桜。

そんな桜を少しでも長く

楽しみたいものです。

今回はブーケには太すぎた枝と

枝の整理で切り落とした細い枝を

グラスに活けました。

太い枝は力強く、

そこに細い枝を束ねて添えて、

短い枝は小さな花器に。

つぼみは丸一日経つと開いて

満開になりました!

そこで、背景に水色の紙を貼って

撮影したら

青い空に映える桜のイメージに。

部屋の中でもお花見的な

一品になりました。

March 17, 2019

ブーケやアレンジをつくった時に

残った花材でつくる

「残りの花材でもう一品。」

毎回、都合よく余らないけど

あきらめず(笑)ほんの少しでも、

楽しいアレンジにならないかと

常日頃思っていると

嬉しい出会いがあります。

この小さなウサギたちはクリーマー。

近所の商店街の在庫処分セールで

なんと1個200円!

普段は行ったことがないお店だったのに見つけてしまう自分がすごい!と

自画自賛な可愛い一品。

花材はグレビレア、オンシジウム

アイビーの葉1枚です。

Please reload

Featured Posts

季節を楽しむ、色を飾る。

December 22, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

    © 2016 mayu takahashi