偶然の物語03


偶然の物語「新しい森」

慌ただしい年末年始が過ぎ、仕事もはじまり、日常が戻ってきました。

前回の「残りの花材でもう一品。」シリーズの作品に

少し花材を足して、鳥のカタチのトレイを置いたら、偶然の物語のはじまりです。

バラした松葉や南天の実、蝋梅の小枝や宿り木、赤い姫リンゴとシクラメンの花・・・

バラバラな花材ですが、そのバラバラな感じがリズミカルで楽しい世界観に見えてきました。

2018年最初の作品は、

気持ちも新たにという思いを込めて「新しい森」とタイトルをつけました。

物語の中の鳥は、光の差す新しい世界へ向かってゆきます。

Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us