残りの花材でもう一品。45


今回は白い空間に白いアレンジ、

モコモコつながりの一品。

ひつじのトレイにセダムの花を入れました。

このセダムは花だけ見るとふわっと可愛い

モコモコ感が魅力ですが

実は茎がまるでブロッコリーのように太くて

ブーケに組み込むにはひと苦労する花材でした(笑)

普段はこの全体的なかたまり感にばかり

目がいきがちですが

花ひとつひとつを近くで見ると

繊細で全然モコモコしていないことに気づきました。

とは言うものの、やはり

白くてモコモコな感じからひつじが浮かんできて

こんなかわいい一品になりました。

ひょっこり顔を出すのは

シルフィードという品種のケイトウです。

Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us