クリスマスカラー


いつの間にか冷たい空気に包まれて、いつの間にか冬になっていた。

そんな12月も半ばを過ぎてしまいました。

今年はあまり外出をしないので、

街のクリスマスディスプレイのキラキラを目にすることも少ないけれど

お花屋さんにはポインセチアの赤や

リースをつくる素材になるモミやヒムロスギなどのグリーンが溢れていて

見ているだけでワクワクしてきます。


この赤いベル型のお花はクレマチスの「ハッピーダイアナ」。

もう、可愛くて一目惚れ!

どう生けようかなんて全然考えてなかったけど

白とグリーンのアレンジに足してみたら、クリスマスカラーになって

急に楽しげになりました!

銀香梅(右奥の黒い実をつけた枝)は冬の冷たい空気によく合ういい香りを放っていて

ユーフォルビア(手前や右にある白い花びらのようなもの)は雪のイメージ、

赤いクレマチスが鐘を鳴らして「もうすぐクリスマスですよ〜」と

歌っているように見えてきました。


Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us

    © 2016 mayu takahashi